猫ツボの話とかともだちのたすけとか(トラ膀胱炎:その18)

太助。私の唯一無二の親友。コイツがタコ壺ならぬ猫ツボが滅法うめぇと来てやがる! というタイトルぢゃないっす。 一昨年の12月から約半年にわたったでじおの謎の皮膚トラブル。 今年1月から現在に至るトラの膀胱炎と手術、療養。 家族はもちろんだけど、百万人力で助けてくれたのが友だち達でした。 LINEや電話での相談や泣き言、愚痴、遠くに住んでいるのに、いるからこそ、距離を埋める濃いレ…

続きを読む

院長の病院(トラ膀胱炎:その17)

「その17」にいたるまでに、ちょこちょこふれていましたが、今日はO動物病院とはいったいどんなところなのか!?をご紹介。 おおまかな院内レイアウトなどは「その6」の真ん中辺り。 これが、病院の顔! いや、真の顔は院長ですが。まー、目につくこと! これ以外にも、大きなものは差し渡し1メートルを超えるワシから、手のひらサイズのフクロウまで。待合室は木彫り民芸っぽいものであふれかえっ…

続きを読む

US OPEN ニューヨーク ボルチモア

出不精でヒッキーです。 暑いんだもん。車の運転キライなんだもん。 島にいるときは、買い物、獣医、外食、帰国。ぐらいしか家を出ない私。 ああ、友だちの家に遊びに行きます。年に数回。 こんなていたらくひっきーですが、島を出た時には思いっきり出歩きます。旅行は好き。運転しなくてすむから。 ああ、そうだ。金沢旅行もまだ書き終えてなかった・・・・ 残り1日の金沢旅行はこちら 今日は、…

続きを読む

3月・帰宅後の続き(トラ膀胱炎:その16)

3月20日(月) 抜糸後の様子を見せに獣医へ。院長はオペ中で代診のW先生。 順調ね。とお墨付きをもらって、2度目のレーザー治療。$15 少し、レーザー治療を続けてみましょう。とドクター。 これは、3/24(金)の画像です。はい。術部の。ずいぶん毛も生えてきてますが、センシティブな方はクリックしないでくださいね。 ときどき、すれるのか、細筆で刷いたようにかるーく出血してました。 …

続きを読む

3月・帰宅後(トラ膀胱炎:その15)

*トラの膀胱炎サーガはこちらから過去記事をご覧ください ちょっとここまでおさらいしましょうね。大丈夫。まだ間に合いますよ(増田明美さん風) 2017年 1月12日(木)夜、シッコが出なくなり痛みにもだえる 1月13日(金)かかりつけ医、ドクターKの元へ。入院(1度目)。 ↓ 1月19日(木)退院 ↓    自宅で様子見:尿もれまくり 尿もれぽた男の呼び名がつく。   …

続きを読む