Alresford ANAクラウンプラザホテル金沢 ATP1000 Barcelona Open Banc Sabadell cricket loom DQ iPhone iphone6s PLUS iRobot K3RKDNSP line LINEスタンプ meili Michiyo Planters Pokémon GO Roomba Roomba980 SPINGLE SUITES AVENUE Tie Break Tens USオープン あさが来た あまちゃん うまくいくポットラック おでん かがやき かわいい仔猫 かわいすぎる猫 ぎんぐり劇場 しまなみ街道 たまがんぞう たまごプロジェクト つかこうへい ぬいぐるみ ねこあつめ ひよっこ みかわち焼 みやんち もりもり寿司 よしうみいきいき館 んみゃーんち アマゾン イクメン猫 イースター イーストドーナツ ウィンブルドン ウールリネン エスペリアホテル長崎 エリザベスカラー カトレア カリコリ ガスケ キジトラ キジトラ猫 キッチンキャビネット キャットフード キラキラボール キリオス ギャラリー京千 クドカン クリスマス クリスマスショッピング グランドスラム グリーンヒルホテル尾道 ケヴィン・アンダーソン サイベリアンフォレストキャット ザンギ シャルディ ショール スタジオエフ ステロイド スニーカー スピングル スペイン タッセルのこつ ダイビング ダニエル太郎 ダビド・フェレール チサングランドホテル テディベア テニス デビスカップ トド&アシカ トライアスロン ドライブスルー ドラゴンクエスト ドラフト会議 ナダル ナッツ ニット ニューヨーク ニーミネン ネット詐欺 ネパール ハチミツ漬け ハニカムブリオッシュ ハニカムポンチョ ハニカム編み ハロウィン ハンドニット バイリンガル バルセロナ バルセロナオープン パリマスターズ パン作り パン作りの道具 パン生地 ピマデニム フィンランド航空 フェレール ブドウ ブリオッシュ編み ブーゲンビリア ヘルシンキ空港 ベビーシューズ ペルシャ猫 ホームベーカリー ボルチモア ボーダーコリー ポケモンgo マンチカン マーケットプレイス メイリ メンフィスオープン モンテカルロマスターズ モンフィス ユンボ ラップ リアル脱出ゲーム ルンバ レアンドロのプール レーザー治療 三幸 上海マスターズ 中日新聞 亀山社中 二十一世紀美術館 今村隆光 今治 仔猫 仔猫の寝顔 仔猫の断乳 仔猫の離乳食 仲良し 休日 会陰尿道瘻造瘻術 伯備線 低レベルレーザー治療 佐世保 保護活動 保護犬 保護猫 倉敷 倉敷ロイヤルアートホテル 倉敷国際ホテル 倉敷考古館 停電 備中高梁 光雲窯 全米オープンテニス 全米オープン観戦 全豪オープン 八重山料理 再発 出島ハーバー 力士の怪我 北の富士勝昭 北陸の回転寿司 北陸新幹線 卓袱料理 南の島 南城市 占い 友達 国内旅行 土俵 坂本竜馬 夏のバッグ 夏休み 多々羅しまなみ公園 大坂なおみ 大掃除 大相撲 大雨特別警報 女子テニス 女子バレーボール 子ブタ 安美錦 宮沢和史 宮藤官九郎 家族 小劇団 尾道 尿道形成手術 尿道形成術 山の茶屋 山下達郎 岡山 島暮らし 島木川 巨猫 引退 彦坂木版工房 御嶽海 心地よい枕 心拍計 急性腎不全 手編み 手織り 掃除機 断水 旅行 日本選手 書き初めメーカー 最高の接客 有村架純 朝ドラ 木版画 村上春樹 東京新聞 松茸 柄本佑 柄本明 棟方志功 植田実 楽天オープン 正岡えみ 毛糸 水害 沖縄 波佐見焼き 海外旅行 湘南しらす弁当 漆原教授 潭亭 照ノ富士 爪切り 片栗粉 片町 猫blog 猫のいたずら 猫のおもちゃ 猫のしっぽ 猫のアレルギー 猫のオモチャ 猫のシャンプー 猫のダニアレルギー 猫の入院 猫の尿道形成手術 猫の手術 猫の日 猫の水飲み 猫の爪とぎ 猫の病気 猫の腎臓疾患 猫の膀胱炎 猫の芸 猫の鍼灸 猫への投薬 猫めくり 猫マンガ 猫動画 猫同士のコミュニケーション 獣医 獣医  男子テニス 白猫 百名伽藍 真菌 空港 立ち会いの変化 糸を1度も切らないプルオーバー 緑提灯 編み物 置き引き 美味しい沖縄 美観地区 耳ダニ 膀胱炎 花月 茶渋 葡萄農家 被災したら 親子 観光 記録 誕生日 車検 近所の犬 退院 道の駅 遠藤 那覇マラソン 野ブタ 金沢 金沢全日空ホテル 銅版画 錦織圭 長崎 阿夢露 陶器市 靴の選び方 食パン 首里 駅弁 騎士団長殺し 鶴竜 黒猫 GW

院長の病院(トラ膀胱炎:その17)

2017/06/19 13:07
「その17」にいたるまでに、ちょこちょこふれていましたが、今日はO動物病院とはいったいどんなところなのか!?をご紹介。 おおまかな院内レイアウトなどは「その6」の真ん中辺り。 これが、病院の顔! いや、真の顔は院長ですが。まー、目につくこと! これ以外にも、大きなものは差し渡し1メートルを超えるワシから、手のひらサイズのフクロウまで。待合室は木彫り民芸っぽいものであふれかえってます。 ハツ達が住む島の周辺には大小様々な島々があり、どこか似てるけれど、..

続きを読む

3月・帰宅後の続き(トラ膀胱炎:その16)

2017/06/16 14:38
3月20日(月) 抜糸後の様子を見せに獣医へ。院長はオペ中で代診のW先生。 順調ね。とお墨付きをもらって、2度目のレーザー治療。$15 少し、レーザー治療を続けてみましょう。とドクター。 これは、3/24(金)の画像です。はい。術部の。ずいぶん毛も生えてきてますが、センシティブな方はクリックしないでくださいね。 ときどき、すれるのか、細筆で刷いたようにかるーく出血してました。 3月25日(土) 通院。代診のW先生。 レーザー治療。$15 レー..

続きを読む

術後の話(トラ膀胱炎:その14)

2017/06/13 14:39
延々続けてきたトラの膀胱炎サーガ。 本当に残しておきたかった事を書くのはここからです。 猫が尿道形成手術だか会陰尿道瘻造瘻術を受けた。手術は成功した。 じゃあ、その後、どうなるの?って話。 *トラの膀胱炎サーガ、今までの話はカテゴリーからご覧ください。 手術翌日。3月7日(火) 面会に行く。随行スタッフ(大げさか)の準備が整う間、待合室でポケgo この時、顔見知りのスタッフ君が、つつっと寄ってきた。とてもおとなしくって声も小さくて控えめな子。何か言い..

続きを読む

猫は読めない:尿道形成手術(トラ膀胱炎:その13)

2017/06/10 12:45
3月4日(土) 院長と話す。トラの手術、確定。 入院ケージに入れられたトラの導尿パックは濃いオレンジ。カルテにはrusty orangeとあった。 前回の退院からほぼ2週間、数日おきにトラレポを元に、非常にゆっくりではあるけれど、回復の兆しが見えていると院長先生と一緒に喜んでいたのに。 なんでなんだろう。どうしたんだろう。 ここ2日間、坂道を転げるようになっていったことに合点がいかない。 先生、何が悪かったんでしょうか。もっとできることがあったんでしょうか..

続きを読む

手術の決断(トラ膀胱炎:その10)

2017/05/20 12:42
トラの膀胱炎サーガ、最初からご覧くださる方は、カテゴリー膀胱炎をご参照ください。 2月13日(月) 怒濤、怒濤、ざっぱーーんと始まったこの日。 手術、手術、しりつ、しりつ、しりつ。。 家人と相談。 やはり短期間に3回目。一度も完治していない。 今後も予想されるトラへの負担などなど・・・踏み切るしかないんじゃないか。 ・・・・うん。切りたくないけど。切らないで治せればいいんだけど。けど、しょうがないよね。悶々。 夕刻、家人は仕事中ゆえ、ぱぱりんと再び..

続きを読む

三度目の入院(トラ膀胱炎:その9)

2017/05/19 16:11
トラの膀胱炎サーガ:前回はこちら 友人の旦那様(ぱぱりん)来島前には、 「うち、そこはかとなくシッコ臭が立ちこめてるよん」と脅していたものの、 そんなに気にならなかった様子。たぶん。後ついて回って拭いてるしね。 ぽたぽたしつつも、ちゃんとトイレへ行ってるし。 猫慣れしてるぱぱりんに、でじおもトラもよっくなついてなんも日常に変化なくのんびりゆったりな日々。 よかったよかった。 が が 好事魔多し。。 2月13日(月)深夜1:00過ぎ。 ..

続きを読む

もっと見る